Mac のスクリーンショットを管理する SimpleScreen

シェアする

僕のようにブログ等の為にスクリーンショットを沢山撮っているとどうしてもデスクトップ上にファイルが散らかってしまう。目的のスクリーンショットを探すのも面倒くさい。

SimpleScreen という小さなアプリケーションを利用するとその手間が少しはマシになるかもしれない。

このアプリはメニューバーに常駐し、保存したスクリーンショットの一覧を表示してくれる。ここから他のアプリで開いたりドラッグして移動させたりできる。

simplescreen

スクリーンショットはデフォルトではデスクトップだがもちろん変更してても設定よりディレクトリを指定する事ができる。

ただそれだけのアプリだがスクリーンショットを大量に撮る人には良いかもしれない。

ちなみに OS X でスクリーンショットの保存先を変更するには以下のコマンドを実行する。

$ defaults write com.apple.screencapture location /path/to/screenshot/
$ killall SystemUIServer

デフォルトでは ~/Desktop/ が指定されている。killall SystemUIServer は実行しなくても設定自体は行えるがその設定をすぐ反映させる場合に必要。

Sponsored Link

シェアする

フォローする