Google 検索に様々な機能を追加する Chrome 拡張機能 Better Search

シェアする

Google にかぎらず検索エンジンはなにか調べ物を行う時に非常に良く使います。もちろん各社が提供している Web サイトのままでも十分に便利なのですが、Better Search という Chrome の拡張機能を入れる事でより便利に扱う事が可能です。

Sponsored Links

Better Search でできる事

この拡張機能を利用すると以下のような事ができるようになります。

  • 他の検索エンジンやWebサイトでの検索をボタン一つで行える
  • 検索結果の時間指定を予め表示
  • 検索履歴を一覧で表示
  • 検索結果のページをプレビュー
  • ブックマークもしくは保存したページが結果に出たらハイライト
  • 対応しているサイトで新しい結果が出たらハイライト
  • 検索結果ページに対して評価(Useful,Best,Good,Poor,Useless)もしくはブロック可能
  • 検索結果にMarkdown形式のメモを残せる
  • 検索結果にファビコンを表示
  • ページにメモを残せる

説明文はざっと読んだのですが機能を全部把握できてるかは不安というか多分できてないです。かなり多いですね。

対応している検索エンジンは以下の通り

  • Google
  • Bing
  • Yahoo
  • 百度
  • Яндекс.

Better Search を使ってみる

実際にインストールして検索してみました。

chrome-better-search

見た目からしてかなり違いますね。

検索ボックスの下は他の検索エンジンや Web サイトの一覧、普段は隠れている期間指定が、右側には検索履歴、左側にはメモを取るアイコン、検索結果の一覧には各種評価アイコンが表示されています。

プレビュー画面はこんな感じで同じタブ内に表示されます。

chrome-better-search-preview

上部のアイコンより前後の検索結果へ移動したり評価したりできます。文字列を選択してハイライト、メモも残せます。

調べ物が捗りそう。

Sponsored Link

シェアする

フォローする