ヒューマンフレンドリーな Captcha を WordPress に追加できる Sweet Captcha プラグイン

シェアする

Spam や不正ログイン防止の為に Captcha を導入しているサイトは多いと思います。Captcha といえば reCAPTCHA のように読みにくい文字を入力するものが多いと思いますが良くなんて読むのかわからないものも出てきて結構困ります。

Captcha をよりわかりやすくするために難読文字を入力する以外の Captcha も複数あります。Sweet Captcha もその一つで、公式の WordPress のプラグインも提供されていてすぐ利用できるようになっています。

Sponsored Links

Sweet Captcha のインストール

WordPress 管理画面のプラグイン追加より "Sweet Captcha" で検索すると出てくるのでインストール -> 今すぐ有効化としましょう。

もしくは上記 URL よりダウンロードし、plugins ディレクトリへアップロード、管理画面より有効化しましょう。

インストールが完了したらまずは設定ページよりユーザー登録をする必要があるので自分のブログの URL とメールアドレスを入力して登録を行いましょう。

Sweet Captcha の使い方

登録が済めばコメント入力欄に以下のようなイラストを用いたキャプチャが表示されるはずです。

sweetcaptcha1

左にイラストが4つあり、右のイラストに支持に従ってドラッグする事で人間かどうかを判別しています。この例では「ジュースをグラスに入れろ」とあるのでジュースっぽいボトルを右のイラストにドラッグします。

イラストはどれもこんな感じで見た目がとても良いです。

sweetcaptcha2

sweetcaptcha3

Sweet Captcha の設定

例えば以下のような設定も行えます。

  • 登録済みユーザーには表示しない
  • Sweet Captcha を表示する場所の指定(コメント, 登録, ログインフォーム等)
  • Contact Form 7 との連携

とくに利用頻度の高い Contact Form 7 でも使用できるのは良いですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする