WordPress の投稿画面から簡単にパブリックドメインの画像を挿入できる Pixaboy Images

シェアする

ブログに投稿する際に著作権フリーやパブリックドメインの画像を Web 上からダウンロードしてきて利用する人は多いです。しかし画像を利用するのに各 Web サイトにアクセスして選んでダウンロードしてブログにアップ・・・という作業をするのは面倒臭いですね。

WordPress であれば Pixaboy Images という拡張機能を利用すれば投稿画面上から簡単に Pixaboy の無料画像素材を挿入する事が可能です。

Sponsored Links

Pixaboy Images のインストール

WordPress の管理画面上にあるプラグインの新規追加画面で "Pixaboy Images" で検索すると出てくるのでインストール -> 有効化としましょう。

もしくは上記 URL よりファイルをダウンロードし plugins ディレクトリへアップロード、管理画面より有効化しましょう。

Pixaboy Images の使い方

プラグインが有効化されていれば投稿画面のツールバーに "Pixaboy" のボタンが表示されるので、そこをクリックする事で画像を選ぶ画面が表示されます。

pixaboyimages

キーワードでの検索の他、写真もしくはクリップアート、縦もしくは横 を選ぶ事が可能です。設定でデフォルトの検索設定を変更する事も可能です。

pixaboyimages2

保存したらメディアライブラリ上へ追加されるのでプラグインを無効化してもそのまま使う事が可能です。

文章だけだとちょっと寂しいなんて事もあるので簡単に無料素材を使えれるようになるのは便利ですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする