Nexus 5 を Android 5 Lollipop へアップデートした。

シェアする

朝起きたら Nexus 5 にアップデートの通知が来てたのでアップデートしました。大体一時間かからないぐらいかな?昼寝してる間にアップデート終わりました。

Sponsored Links

Android 5.0 での変更点

たいへん大雑把にいうと以下の2つの変更があります。

  • ランタイムを Dalvik から Art へ変更
  • マテリアルデザインの採用

いやほかにもイロイロ変わってるんですけど、通知機能が強化されたりとか、アプリ切り替えやインテントの画面が新しくなったりとか。とりあえず重要なのは上記2つかなーと思います。見た目と中身の重要な点が変わってますからね。

Nexus 5 を Android 5.0 へアップデート

アップデートはガイドに添ってボタン押して放置するだけの簡単な作業でした。アップデート終わって再起動したらもう Android 5 です。

android5lockscreen

ロック画面は少し変わってますね。今までは画面をオフにしたらすぐパターン認証の画面だったんですけど、それが表示されなくなってます。若干ロック解除するのがだるいです。あとロック画面でも下にスワイプしたら一部の設定を変更する事ができますね。これ Android 4.4 では無かったと思う。もう確認できないけど。

android5recentapps

最近使ったアプリ一覧画面はマテリアルデザインを採用し、カードを重ねるような感じの見た目に。以前より探しやすいかな?あとこの画面を見ての通り、Google Chrome のタブもそれぞれ最近使ったアプリ一覧に表示されるようになりました。これは設定にある "Manage tabs and apps" をオフにすると解除できます。

android5intent

インテントの画面も変更。とはいっても使い勝手はそんなに変わらないかな?

android5notification

通知機能も強化されたようだ。通知画面自体はデザインが変わったぐらいであまり違いは無いが、設定のトグル画面の表示の方法が変更されたり、一部の通知の表示方法が他のアプリのあまり邪魔にならないようになったりとかしてる。

ランタイムは Dalvik から Art へと変更になったが自分は Android 4.4 の時から Art に変更していたのであまり違いは無いかな? Art にしたばっかのころは不安定なアプリもあったが現在はそのような事は殆ど無くなった。Art と Dalvik の違いについては以前少し書いてました。

とりあえず今のところは快適に利用できてます。

Sponsored Link

シェアする

フォローする