リンク先のスクリーンショットをブログに貼り付けれる WordPress のプラグイン Browser Shots

シェアする

よく他の Web サイトなどでリンクと共にその Web ページのスクリーンショットを掲載しているところがある。ただの文字だけのリンクよりどのようなサイトなのかちょっとだけわかりやすくなるし見栄えも良いと思う。こういうのは自分でスクリーンショットを撮って編集して...とやると面倒なので通常ツール任せにする。

WordPress であれば Browser Shots というプラグインを使用する事で簡単に指定したページのスクリーンショットをブログに貼り付ける事ができます。

Sponsored Links

Blowser Shots のインストール

WordPress の管理画面にあるプラグイン新規追加画面より "Browser Shots" で検索すると出てくるのでインストール -> 今すぐ有効化としましょう。

もしくは上記 URL より zip ファイルをダウンロードし plugins ディレクトリへアップロード、管理画面より有効化しましょう。

Blowser Shots の使い方

インストールし、有効化したら記事中に以下のようにショートコードを挿入するだけです。

[browser-shot url="http://loumo.jp/" alt="lonely mobiler" width="300"]

以下のような感じになります。

browsershots

現段階でのこのブログだとちょっと見た目がアレですね...。日本語もちょっと怪しい感じでしょうか。

browsershots-google

試しにグーグルを表示してみたらこっちはブラウザでの見た目と同じですね。

リンクを貼る時の表示を考えてたので良いかもしれない。

Sponsored Link

シェアする

フォローする

コメント