Sony のミラーレス一眼 α6000 を購入した

シェアする

alpha6000

以前使用していた NEX-C3 が十字キー使えなくなったのと操作性が悪すぎてどうしょうもない感じだったので修理出すぐらいなら・・・ということで新しく α6000 を購入した。

カメラのキタムラで本体のみ62000円だったのだが下取りがあると12000円引きと差し引き約50000円でとてもお買い得な感じであった。価格.comの最安価格より安い。この値段で今年発売モデルが買えるというのはかなり良いと思う。

Sponsored Links

α6000 とはどんなカメラか

デジタル一眼レフカメラからレフを取り外した所謂ミラーレスカメラというやつですね。ミラーが無い事で小型軽量化と共に光学ファインダーが無くなり、代わりに EVF がついています。Sony の同シリーズでは EVF やダイヤル等を少なくした廉価版に α5100/5000 を発売してます。

以下のような機能/スペックを備えてます。

  • APS-Cサイズ、有効画素数約2430万の CMOS センサー
  • APS-C搭載一眼カメラの中では最速のオートフォーカス
  • EVF搭載
  • バリアングルモニター
  • WiFi-NFCでワンタッチでスマフォと連携可能

ぶっちゃけ画素数も AF 速度もどうでも良いというか画素数この半分ぐらいで良いと思ってるんだけど、外での撮影がメインとなるとどうしても EVF が欲しくなるし夜でも撮影したいとなるとセンサーサイズはデカイほうがいいし、でも本体はなるべく小さく且つ値段もそこまでしないもの・・・となると α6000 が良いかなーという感じになった。

他に検討した物は

  • 富士フィルム X-M1 EVF ついてないが一眼の中では軽量でカッコイイ、画質も良い。
  • 富士フィルム X-E1 性能的には良いんだけどちょっと古い感じある。X-E2 は予算オーバー
  • オリンパス OM-D E-M5 防塵防滴あって良いのだがレンズの購入を考えると。。。
  • Canon G7X バランス良いんだけどうーんって感じ
  • Sony RX100m3 良いんだけど雑に扱って EVF 壊しそうで怖い

このあたり。まー以前から NEX 使ってた事もあってそのまま E マウント使うのが無難であった。

適当に撮ってみた

先日デング熱騒ぎで閉鎖になってた新宿御苑が再開したとのことで行ってみた。東京に15年ちょっと住んでると思うが行ったこと無い場所の一つだ。

とりあえず NEX C3D キットレンズの標準ズームである SEL1855 で撮ってみた。といっても僕の手持ちはコレとあとは広角レンズの SEL16F28 と Sigma 30mm F2.8 EX DN の3本だけでだが。。

あとは適当に写真を撮ってみる。基本的にオートか絞り優先です。

DSC00005

DSC00010

DSC00017

DSC00021

DSC00022

DSC00039

DSC00043

DSC00053

DSC00055

写真の撮り方も覚えないと...。

Sponsored Link

シェアする

フォローする