スマートフォンの回線を MNP で docomo から IIJmio に変更した

シェアする

iijmio

8月で docomo の月々サポートが切れるので利用料金を計算したら二年縛りの違約金払ってでも今すぐ別のものに変えた方が安いと気づいたので格安 MVNO の中でも品質がまともそうな IIJmio に MNP でキャリアを変更しました。MVNO のキャリアによっては LTE なのにめっちゃ遅いとかそういうのを見たりしててなかなか変更に踏み切れなかったが丁度良い機会だ。あとキャリア変えるの面倒くさい。

といっても契約したのはビックカメラの BIC SIM だし, IIJmio は docomo の MVNO ですが。

iijmio-sim

Nexus 5 で使用するので micro sim です。docomo の MVNO なので sim も docomo 表記なんですねぇ。

Sponsored Links

BIC SIM について

通常の IIJmio に BIC SIM の名前付けて売っているようなものという認識で良いと思う。普通に IIJmio を契約するのと比べると公衆無線LANサービスである Wi2 を利用できる点, ビックカメラ有楽町店限定だが即日開通できる点が優れている。

カフェなどでラップトップを広げてネット繋げる場合には Wi2 は便利だし、メイン回線なので即日開通してくれないとそこそこ困るので丁度良かった。

その二点が不要であればネット経由で注文するのが良いと思う。Wi2 不要だったり有楽町まで遠いという人も多いだろう。

BIC SIM の料金

BIC SIM はデータ通信用, データ通信+SMS対応, データ通信+音声通話 の3種類あり、データ通信量により3種類にプランが分かれている。さらに契約時には BIC SIM のパッケージを購入する必要がある。

パッケージ代 2990円

プラン データ通信 データ通信+SMS対応 データ通信+音声通話 備考
ミニマムスタート(1GB) 900円 1040円 1600円
ライトスタート(2GB) 1520円 1660円 2220円
ファミリーシェア(3GB) 2560円 2700円 3260円 simカード3枚

値段は税別, 現時点(2014/07/21)での価格です。

自分はここ最近の通信量みると月 2GB あれば大丈夫なのでライトスタートを選択しました。月2500円ぐらいですね。

ちなみに docomo で同じようなプランにしようとすると、

カケホーダイプラン(2700円) + データSパック(2GB, 3500円) + spモード(300円) - 月々サポート(端末買った場合, 1500円ぐらい)

で消費税合わせて大体月5000円ちょっとかかる。約二倍。う~ん。

BIC SIM へ MVNO で契約する手順

僕はビックカメラの有楽町店で行ったがネット経由でやっても特に難しい事はないと思う。

必要なのは以下の3つ

  • MNP 予約番号
  • 身分証明書
  • クレジットカード

MNP の予約番号は各社取得方法が違うと思うが docomo であれば mydocomo から簡単に取得できた。

身分証明書は写真がついてれば大体なんでも良さそう。免許証とかパスポートとか。

支払いはクレジットカードのみなので所持してないと契約できない。楽天のカードとか誰でも取れるって聞いた。

あとはガイドに添って進めるだけ。店頭では iPad のブラウザで店員と確認しながら進めていく感じなので自分で Web からやるときも同じようなもんなんだろうと思う。

手続きが済んだら手持ちの sim カードが使えなくなるので bic sim を受け取ってスマートフォンに入れて設定しよう。

BIC SIM の設定

NEXUS 5 に BIC SIM を入れた。この端末は IIJmio の設定がプリセットされているので設定から選択するだけです。

設定場所は Settings -> Wireless & Networks -> More... -> Moile networks -> Access Point Names にあります。

ここを開くと APN の一覧が出てくるので、IIJmio を選択するだけです。

apn-list

他の端末などで IIJmio がプリセットされていなければ右上のメニューからプラスボタンを押し、契約時のプリント等に記述されている設定項目を入れていきましょう。

apn-iijmio

設定項目は以下になります。

  • 名前:適当な名前 IIJmio とか
  • APN:iijmio.jp
  • ユーザー名 : mio@iij
  • パスワード : iij
  • 認証タイプ : PAPまたはCHAP

パスワードって名称の割には Web サイトなど誰でも見れる場所に載っているので別に書いても大丈夫なんだろう。

IIJmio のクーポン

IIJmio での高速データ通信は必要に応じて ON/OFF 切り替える事ができます。その設定の切り替えは Android/iOS のアプリケーションから変更できます。

アプリを起動し ID などを入力すると現在契約中の電話番号と残りの容量が表示されます。

iijmio-app

右側のスイッチをスライドさせる事で高速通信の ON/OFF を切り替える事ができます。

使用容量も日別/高速通信のon/off時別に見れて良いですね。

スピードテスト

自宅で適当に測っただけなので何の参考にもならないと思いますが、ちゃんと速度出ますね。十分すぎです。

iijmio-speedtest-1

高速通信 OFF 時。公称 200kbps だったと思うのですが平均 240kbps ぐらい出てますね。IIJ 頑張ってるのでは。

iijmio-speedtest-2

しばらくは IIJmio をメインに使っていこうと思う。

Sponsored Link

シェアする

フォローする