Chrome の UserAgent を変更してスマートフォン向けサイトを見る cTouch r3

シェアする

スマートフォンの Web サイトを開発したり、スマートフォン限定の Web サイトを見たくなる時、一々実機で確認するの面倒くさい。最終的には実機で見るべきなんだけど、使いにくいしなるべくなら PC 上で操作したいところ。

Google Chrome ならある程度スマートフォンのブラウザの仕様に近いので、Chrome でユーザーエージェントを変更して閲覧するのがよさ気。モバゲーとかのゲームもわりとできたりする。

そこでスマートフォン向けにユーザーエージェントを簡単に変更できるのが cTouch という拡張機能。

インストールしたらツールバーにピンク色の羽のかわいらしいアイコンが表示される。これをクリックし、適当なスマートフォンのデバイス名(iPhone iOS 7 とか無難)を選択してタブを再読み込みするとその端末のユーザーエージェントでアクセスする。

ctouchr3

設定項目は多くは無いが、imitation, generate touch, にチェックを入れておくと良いです。多分デフォルトでオンですけど。

無効にする際は User-Agent のリストの一番上にある Don't modify を選択して再読み込みを行おう。これで元通り。

Sponsored Link

シェアする

フォローする