予測変換機能に優れた Swift Key が日本語対応になった

シェアする

swiftkey

SwiftKey という Android 向け IME が日本語に対応したという事で早速試してみた。現在はベータ版ということで Google Play からではなく、公式サイトのフォーラムよりダウンロードとなっています。

この IME は入力補完と予測変換に優れていて、多少タイプミスしたり、小文字などを無視して打ってもちゃんと変換してくれる優れものです。スマートフォンでの文字入力はそのあたりストレスを感じる事が多いので、良いです。

変換に利用する辞書は以前に入力したモノに加え、メールやソーシャルネットワークサイトに投稿したものからも学習する事ができ、自分に合った予測変換になります。

あとついでにフリック入力状態でも数字キーをキーボード上部に固定で表示できたり矢印キーがちゃんとあったり, キーボードの大きさを変更できたりしてそのへんの使い勝手も考えられてたりする。

暫く使ってみよう。

Sponsored Link

シェアする

フォローする