Mac の操作が地味に便利になる BetterTouchTool

シェアする

bettertouchtool

Mac はデフォルトではあまりタッチパネルの設定とかいじれないんだけど、そういった設定を行う為のアプリケーションがある。それが BetterTouchTool. アプリ名に Touch と入っているがキーボードやマウスの設定、Apple Remot に Leap Motion まで対応しているし、それ以外の機能もある。

このアプリケーションでは大雑把に以下のような事ができる。

  • マジックマウス, トラックバッド, Leap Motion へジェスチャーの設定
  • キーボード, Apple Remote, 普通のマウスへショートカットの設定
  • 上記デバイスの詳細な動作設定
  • ある特定の位置(タイトルバーをダブルクリック等)をクリックした際のショートカットの設定
  • ウインドウのスナッピング, リサイズ

各ショートカットキー、ジェスチャーへはマウスアクション(右クリック等)、アプリケーションのコントロール(最大化, 縮小, 閉じるとか)、OS Xの機能(ミッションコントール等), ウインドウ操作(サイズや位置など), キーボードのキー, システム関連(スリープとか) 等を割り当てる事ができる。

組み合わせれるものが非常に多くて一つ一つあげていくときりがないしその分導入時に何をどうしたら便利になるのかわかりにくい気がするが、ちゃんと設定すれば Mac の使い勝手が格段に向上するのでおすすめアプリの一つです。

ちなみに自分は以下のように設定しています。

Trackpads
Four Finger Swipe Left + Command Maximize Window Left
Four Finger Swipe Right + Command Maximize Window Right
Corner Click Bottom Right Right Click
Four Finger Tap Application Switcher
Keyboard
Command + Controll + Left Maximize Window Left
Command + Controll + Right Maximize Window Right
Other
Doubleclick Window Titlebar Zoom Window Below Cursor

Windows 7 以降で利用できる画面左右半分での最大化がこのアプリで利用可能になるのが特に良いです。

Sponsored Link

シェアする

フォローする