テレビの無い生活

シェアする

たまに聞かれる「なんでテレビ無いの?」に対する回答である「テレビ必要ない」というのを長ったらしく書いていこう。

一人暮らし初めてからテレビ無い生活をして7年ほどになる。携帯端末についてても受信料払いたくないからワンセグソフトをアンインストールしていて見れない状態にしている。

実際には実家にいたころも高校生になったあたりからテレビ=ゲームをするためだけのものとなっていたので、大体10年ぐらいほとんどテレビ番組を見ていないと思う。居間で流れてたら見る程度。

僕にとってはごく普通の事ではあるが、テレビ無いと人に話すと「なんで無いの?」といった反応が来る事が多い。

Sponsored Links

なんでないの

テレビ無いと何か不都合な事があるのか?そんなもの全くない。

他のもので代用できる

ニュースも映画もアニメもゲームもパソコンや携帯電話で同じ物が見れる。今ではニコニコ動画でアニメも野球も見れるし映画はDVDやHuluがある。でもレンタルビデオ屋は最近は近くにないので行かなくなった。

会話が合わない?

世の中の人々はテレビがある事を前提として会話をする事がある。典型的なのは「○○のCMにあったやつ!」というフレーズだろう。何故その CM を他の人も見ているのを前提に話すのだろう、不思議である。

ただ、会話のためだけにテレビを見るのは非常に馬鹿らしいし、テレビ以外のネタで会話できないような人とはそもそも趣味が全く合わないだろうと思う。

テレビ番組に興味がない

とはいえ中学までは人並みには見ていたと思う。しかし当時から違和感はあった。話が同級生と合わないのだ。僕にとってテレビといえばニュースかアニメかスポーツを見るためのもので、バラエティ番組やドラマ、映画なんかは全然見てなかった。なので芸能人がどうとか言われても僕はそういったものにはまるで興味が無かったので誰が有名か、どういった人なのか、ほんとに有名な人しかわからない。今でもそうだ。

一応、家族にはそういったものを見ている人がいたので見る機会はあったが特に面白いとは思わなかったので見続ける事は無かった。どうしてこうなった。

めんどくさい

そういえば最近ニコニコ動画でアニメを見る事が多くなって気づいたのが、毎週一話ずつ見るのがとても面倒くさいということだ。進撃の巨人も見ていたが途中で面倒くさくなった。HDDレコーダーでもあればテレビが活きるのではという気もしてきたが費用対効果は低いだろう。場所とるし。とりあえず進撃の巨人は全話揃ってからお金払ってまとめて見る予定。

というわけでテレビが無くても何も問題無いということです。

Sponsored Link

シェアする

フォローする