改めてFirefoxを設定しなおす+アドオンを厳選してみた。

シェアする

my firefox

Chrome がメモリ大量に食うなら Firefox を使えばいいじゃないー という声が聞こえてきたのでWebサイトの確認ぐらいにしか使ってなかった Firefox を普段使い用に設定しなおしてみた。

Sponsored Links

Firefox 本体の設定

まーあんまり必要無いんだけど、検索の設定とタブグループ切替時のアニメーションの無効、フォントの変更などを行った。

検索の設定

俺は検索欄は使わず、ロケーションバーにキーワードを打ち込んで検索する様にしている。余談だがブラウザの UI でロケーションバーと検索窓2つ入力欄があるのは無駄ではないかと思っている。
この設定、というかデフォルトの状態でも打ち込めば検索できるんだけど明示的に検索時のURLを指定できる。

その設定は about:config で出てくる、 keyword.URL で行える。

自分はその設定を

http://www.google.com/search?ie=UTF-8&oe=utf-8&q=

としている。

タブグループ表示時アニメーションのOFF

Firefox を気に入ってる理由の一つにデフォルトでタブグループが使える点がある。もちろん Chrome でもアドオンを入れれば使用可能になるがタブバーに表示されるタブまで制御できないのか挙動が異なるので好きじゃない。

ところでこのタブグループ、タブ一覧画面に遷移する際にアニメーションがかかるがこれがとてもきたない。他のアニメーションはぬるぬる動くがこればっかはちょっと我慢出来ないぐらいきたないのでアニメーションをOFFにする。

これも about:config にある。 browser.panorama.animate_zoom がその設定。これを false にしてやるとアニメーションを行わない。

フォントの設定

等幅フォント以外全部メイリオ、等幅フォントはVLゴシックを指定。MS ゴシック系は消え去ると良い。

Personas

Firefoxの見た目を変えるのはおなじみのテーマのほかにペルソナがある。これはテーマほどではないが見た目を簡易的に変更する事ができる。変わるのは色とかメニューバーの背景画像とかそのぐらいなもんだが十分。

俺は初音ミクが好きなので以下のペルソナを使用している。ミクかわいいよミク。

Extensions

Firefoxといえば拡張機能の豊富さがウリだったような気がする。確かに便利な物は多いが実際使うものはそう多くないのではないかと思う。実際使いこんでいかないと必要か不要かの判断がつかないようなものが多いので試していかないといけないのだが。

というわけで絶対必要なアドオンを3つに厳選してみた。

AutoPager

ページングのために「次へ」などのリンクを押す必要が無くなる拡張機能です。例えばgoogle検索したときにページ下までスクロールしたら勝手に次のページを読み込んでくれます。もう次のページクリックするのだるいし対応してないサイト開いたらちょっとイラッとするレベルまできていて依存しすぎ。

shareaholic

今見ているページを各種ソーシャルサイトへ投稿するためのものです。これ一つでTwitterとかFacebookとかDeliciousとかなんでも対応できて良いです。サイト別に拡張機能インストールする必要が無くなります。

Firebug

Web開発者なら必須ですね。他の人には必要無いですね。。。

あとは気が向いたら適当にインストールしたり消したりを繰り返してます。TabMixPlus とか FireGesture とかも使わなくなったなぁ・・・

良く使うショートカットキー

良く使うのだけ。

Ctrl+F 検索
Ctrl+R 更新
Ctrl+Shift+R 更新(キャッシュ上書き)
Ctrl+T タブを開く
Ctrl+W タブを閉じる
Ctrl+Shift+T 閉じたタブを開き直す
Ctrl+数字 数字に対応したタブに移動
Ctrl+L ロケーションバーにフォーカスを移動
Ctrl+Shift+E タブグループを表示
Ctrl+Shift+K Web Console
Ctrl+Shift+I Inspect
F12 Firebug

とりあえずこんなところで。

Sponsored Link

シェアする

フォローする

コメント

  1. えるす より:

    Autopagerだけはやめた方が良い Autopagerizeにした方がいい。
    Autopagerは著しくFirefoxの動作をおもくする。

  2. Ryo Matsufuji より:

    ありがとうございます、早速試してみます!