screen のデタッチとアタッチ

シェアする

会社にいるときにふと自宅のサーバにアクセスしようと思ったが デスクトップがscreen開いたままでどうすりゃいいんだ?と思ったらちゃんと方法が用意されてた。素晴らしい。

普通は ^T ^D か ^T d と入力する事でデタッチできる。(エスケープシーケンスは ^T にしてる)
アタッチは screen -r プロセス番号 と入力する。

デタッチし忘れた状態で他のPCからアタッチしたいときは、まず screen -d プロセス番号 と入力する事でデタッチする。その後通常と同じように screen -r プロセス番号 とする。

もしくは screen -x プロセス番号 とするとデタッチする事なく対象のプロセスにアタッチできる。man screen によると Multi display mode と言う様だ。リモートからつなげるのであればデタッチする必要が無い分こっちのほうが便利そう。

Sponsored Link

シェアする

フォローする