XNA触ってるなう。

シェアする

image

画像の表示を行うのに ContentManager クラスを使うのだけどもかなりはまってしまった。時間食われたなぁ・・・

とりあえず、
□画像はContent直下にまとめてぶちこむ。
□アセット名,コンテンツインポータ/プロセッサを設定。画像なのでTextureに。
□ビルド時にxnbファイルが生成されてるか確認する。生成されてるのにファイルが無いというエラーが返る場合は ContentManager.Load() を呼び出す時にファイルパスを調節してやる。

どこで参照パス指定するんだかわけわかめだからこんな変てこりんな対処になった。しょんぼり。

どうでもいいけど真希波さんかわいいですよね。映画まだ見てないんですけど。

-- 追記 09/08/17
どうやら以下のようにcontentを格納するディレクトリを指定できるようだ。これでload()時にディレクトリを意識して指定する必要は無くなった。

Content.RootDirectory = "Content";

Sponsored Link

シェアする

フォローする