855resolution

シェアする

060409_2.jpg

ノートPCにDebianインストールした。特に問題なくインストール終わってよかった。起動も問題なし。
CentOSはカーネルパニック起こしたしKnoppixはよくわかんなくて起動しなかったりしたしなあ。

とりあえずインストールだけして終わろうと思ったがやっぱりWXGAの解像度設定がデフォルトじゃうまくいかないのでここだけ直すことにした。Redhatで使った1280patchを使って コンパイル→自動起動 としようとしたが自動起動の設定でつまづいた。

・update-rc.dだと引数の入れ方わかんね。
・俺シェルスクリプトわからん。
・rc.localは無いし作っても読んでくれない。

手動で1280patch-845g-855gm-865g 30 1280 768 とするとX再起動後はWXGAになるので使えることは使えるのだが・・・

と思ってしばらくぐぐってたら855resolutionなるものを発見した。1280patchをパッケージ化したものらしい。早速インストール。
インストールはVaio PCG-TR1/BでLinuxを参考にしました。

apt-get install 855resolution
vi /etc/default/855resolution

初期状態だと何も値が入ってないのでこんな感じで入れた。

MODE=58
XRESO=1280
YRESO=768
vi /etc/X11R6/XF86Config-4

HorizSyncとVertRefreshをコメントアウト

Modeline        "1280x768" 80.14 1280 1290 1300 1310 768 778 788 798

これで保存し再起動したら見事WXGA画面になった。aptって便利ね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする